消費者問題出張講習会のご案内


 近時、悪質な訪問販売架空請求振込め詐欺マルチ商法などが頻発するようになっており、その内容も極めて巧妙化しております。小額訴訟制度や支払督促制度など、既存の法律制度を悪用するケースも増えてきており、防犯・防災に対する取り組みと同様に、住民側の法的対策も不可欠となってきております。当団体の法律専門家にも、しばしばこうした問題についての相談が寄せられますが、既に「手遅れ」となってしまっているケースや、具体的対応策を知らなかったが故に泣き寝入りをしているケースなどが報告されています。

 現在、都内及び埼玉県内の公民館や集会所等において、頻発する悪徳商法や詐欺の手口と対応策など、『身近な法的問題の講習会』を実施いたしております。


1.講師について
 講習会のテーマ内容に関して専門的知見のある法律専門家を派遣いたします。
2.会場について
 実施を希望されるグループ・団体の方でご準備願っております。
3.実施日時について
 講義時間は1〜2時間程度となっておりますが、具体的な実施日や時間帯につきましてはご相談下さい。(お申し込み多数の場合には、実施までお時間をいただく場合があります。)
4.費用等について
 当団体は、構成員からの運営費及び、活動に賛同して下さる法律専門家からの寄付金によって運営されている非営利の団体であり、お申し込み頂いた団体及びその会員様に対して経済的ご負担を願うことは一切ありません。講師料・交通費等は当団体にて負担いたします。
5.最少受講人数
 原則として10人以上とさせていただいております。


 なお、お問い合わせ等ございましたら、お気軽に当団体までご連絡下さい。





 お申し込み・お問い合わせ